【コートは何を選ぶ?2018年最旬レディーストレンドファッション 】

2018 トレンド

寒さも本番になってきて、コートが手放せない季節になりました。コートはファッションの要となるアイテムでもあるので、トレンドを抑えたおしゃれなものを選びたいですよね。今回は、2018年〜2019年の冬はどんなコートがトレンドなのか、そのコートに合わせるおすすめのレディースコーデと丈やサイズ感をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

《コートの種類とトレンドな着こなし》

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ボアコート

ボアコート×コーデュロイスカートで冬のあたたかな装い。

陽さんの「Newボアブルゾン(natural couture)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/yoahiru35/13407683/
もこもこで女の子らしく柔らかな印象を与えるボアコートは、ボアのボリュームを生かしてオーバーサイズなシルエットを選ぶと今っぽく着こなせます。ボトムスも冬らしいコーデュロイ素材のものをチョイスすればあたたかでトレンド満載なコーデが出来上がります。キャップを取り入れてボーイッシュに外した着こなしもおしゃれです。

ムートンコート

シックなムートンコートには鮮やかなイエローを加えて旬なコーデに。

TAEさんの「ハイネックリブボリュームスリーブニット(210nouve)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/taeko0624/13473137/
ムートンコートも今年注目のアイテムです。ベロア素材のサイドラインワイドパンツとウエストポーチを合わせればスポーティーミックスなファッションスタイルに。イエローカラーのニットをトップスにセレクトして華やかで目を惹くコーデです。だぼっとしたサイズ感も今年らしい着こなしになっています。

グレンチェックコート

グレンチェックコートならコーディネートを格上げできちゃう。

S E I N A ▼△さんの「・グレンチェックチェスターコート ●(earth music&ecology)」を使ったコーディネート

S E I N A ▼△(earth music&ecology)|earth music&ecologyのダウンジャケット/コートを使ったコーディネート - WEAR
earth music&ecologyのダウンジャケット/コート「・グレンチェックチェスターコート ●」を使ったS E I N A ▼△(earth music&ecology)のコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

2018年冬のトレンドといえばグレンチェックが思い浮かぶ程、トレンドど真ん中です。全身ブラックでまとめたコーデに、グレンチェックコートを羽織るだけで一気に格上げした着こなしになります。ボトムスはクロップド丈を選ぶなど、抜け感をプラスするとバランス良く見えます。大人っぽい印象を加えたい時にもぴったりなファッションアイテムです。

Vカラーコート

すっきりした襟元のVカラーコートで洗練された印象に。

hononさんの(hshii)を使ったコーディネート
https://wear.jp/12070724/11590537/
襟元がすっきりとしたVカラーコートは、様々なファッションブランドで取り扱いのある大人気で流行のアイテムです。きれいめな印象を与え洗練された大人の女性に見せてくれます。インナーのカラーデザインを引き立て、着まわししやすいコートです。デニムと合わせたきれいめカジュアルなコーデもスタイリッシュに決まるのでおすすめです。

キルティングコート

キルティングコートで防寒もおしゃれも妥協しない着こなし。

ayaさんの「大人気シリーズ!キルティングロングコート(2color)(copine)」を使ったコーディネート

https://wear.jp/copine2015/13537095/
昨年あたりからじわじわと人気が出始め、おしゃれしつつ防寒対策もばっちりなキルティングコート。特にカーキ色が人気で、カジュアルファッションにもきれいめファッションにも合わせやすいのも魅力です。ダウンコートよりも薄手で軽い印象なコーデに仕上がります。長めの丈を選ぶと更にトレンド感漂う着こなしが叶います。

《トレンドなコートのサイズ感、丈は?》

ショート丈

ファーコート

ボリューミーなファーコートはショート丈でコーデにメリハリを。

あかねん(akane akanuma)さんの「タックショールカラーコート(who's who Chico)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/komasan1106/13522628/
トレンドのゆるめな着こなしと上品な雰囲気漂うコーデが叶うファーコートは、ボリュームのあるデザインならショート丈を選ぶのがおすすめです。ボトムスにはボリュームを抑えたアイテムを合わせて、シルエットにメリハリを付ければボリューミーなファーコートを着太りせずに上手に着こなせます。

ダウンコート

ダウンコートはショート丈をチョイスして王道おしゃれさんに。

Yukie♡iさんの「BARNYARDSTORM / ≪ZOZOTOWN限定≫ショートダウンコート(BARNYARDSTORM)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/yukieiura2015/13311472/
防寒もしっかりできて、毎年人気のダウンコート。ロングワンピースとスニーカーを合わせて女の子らしさを取り入れたスポーティーカジュアルコーデになっています。ネイビーカラーのダウンコートを選べば、カジュアルながら落ち着いた印象もプラスできます。今年は首元にボリュームのあるデザインが人気となっています。

コーデュロイコート

オーバーサイズのコーデュロイコートでこなれ感を演出。

Harukaさんの「COTTON USAコーデュロイ(BIG Gジャン)(earth music&ecology)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/haruka061444/13168167/
今年の冬注目が集まっているコーデュロイコートは、オーバーサイズをチョイスしてこなれ感を演出するのがおすすめです。ショート丈をセレクトするとボトムスにロングスカートなどど合わせやすくなります。抜き襟風な着こなしで更にトレンドライクな印象をプラスしてみてはいかがでしょう。

MA-1

MA-1のクールさにくすみピンクニットで甘さをプラス。

miho🅰ニコさんの「オーバーサイズMA-1ブルゾン(GRL)」を使ったコーディネート

https://wear.jp/miho373/11648275/
冬だけじゃなく春や秋にも大活躍するMA-1は、ブラックカラーを選ぶとクールな雰囲気なファッションスタイルになります。流行りのくすみピンクニットと合わせれば、クールながら女の子らしさを加えたコーデが出来上がります。オーバーサイズのショート丈MA-1は着まわし力も抜群な優秀アウターです。

ミドル丈

ストライプコート

ストライプコートでワンランク上なトラッドファッションに。

「ROBERT GELLER Collaboration/w coat(HARE)」
https://wear.jp/item/26141734/
雑誌などでもよく目にするトレンドなトラッドファッションは、シックなストライプコートなら簡単に様にできちゃいます。ファッションブランドの店頭で今年一番目にするミドル丈を選んで、ヒールを合わせれば大人のかっこいい女性な印象漂うファッションスタイルが完成します。

ロングコート

ガウンコート

くすみパープルのロングコートで旬なスタイルの出来上がり。

yosssieさんの「ウールタッチロングガウンコート(Re:EDIT)」を使ったコーディネート
https://wear.jp/mewmymuse/13336609/
2018年冬のトレンドといえば、なんといってもくすみカラーです。深みのあるくすんだパープルで大人っぽさの中に女性らしい柔らかさを感じさせる着こなしになっています。ロング丈のガウンコートがどことなく色気を演出したコーデに仕上がっています。

チェックコート

ロングチェックコートはこっくりニットと合わせて今年らしく。

Creamさんの「ライトウールカシミヤタートルニット(CITY)」を使ったコーディネート

Cream|CITYのニット・セーターを使ったコーディネート - WEAR
CITYのニット・セーター「ライトウールカシミヤタートルニット」を使ったCreamのコーディネートです。WEARはモデル・俳優・ショップスタッフなどの着こなしをチェックできるファッションコーディネートサイトです。

今年、女性から大人気のロングチェックコート。足首まであるロング丈なのでこのアウターひとつでおしゃれコーデの要になります。冬らしいこっくりイエローのニットトップスと合わせれば今年らしい旬なファッションスタイルが完成します。あえてスニーカーを取り入れた外しが、逆におしゃれ感を高めています。

コメント